理念
●次世代に繋がるモノ造りで社会と家庭に貢献
●知恵と工夫による研究開発でお客様ニーズを先取り
●絶え間ない改善による高品質・低価格の実現
●自ら学び且つ教え合う人達が勝ち取る顧客の信頼
●これらに取り組む社員の熱意と笑顔に溢れる職場

モノ造りを通して人造り・・・
代表取締役社長 西 保幸
”Know How”から”Know Why”の伝承へ
当社は創業以来、自動車用機能部品であるワイパーの窓払拭部及び駆動機構部、並びにエンジン等重要部品の過熱防止用冷却水の制御等の開発・設計・製造を担ってきました。
顧客の構想に基づき、当社技術者が詳細仕様作成と詳細設計を行い、この過程で行われる設計審査の場で顧客と技術の成立性を論じます。
また乗員の安全に影響する製品の設計・製造の担当であることから、高い設計品質・製造品質を実現すべく人造り・仕組み作りにも取り組んでいます。
当社は、設計・生産技術者と生産現場の人達との距離の近さを生かし、生産現場(現地)で図面・製品・生産設備(現物)の改善の知恵出しと工夫に社員が互いに切磋琢磨する風土作りに努め、以下人材の育成に力を入れてきました。
○製品の作り方に熟知した開発設計技術者
○設計の意図と現場の思いを織り込んだ設備を作れる生産技術者
○作業の一つひとつの「理由(わけ)」を知る現場管理者・作業者
今後も、”Know How”だけではなく”Know Why”の伝承に重きを置き、「モノ造りを通した人造り」により、社会・顧客の持続的成長に貢献すると共に、社員とその家族の方々の笑顔につながる会社運営をしていきたいと思います。

社 名   株式会社 東海理機製作所
設 立   1959年6月
資本金   1000万円
売上高   116.8億円(2016年度実績)
従業員数   430名
事業内容   自動車部品製造、無酸化ロー付、樹脂成形部品製造など
主取引先   アスモ株式会社
株式会社デンソー
日本ワイパブレード株式会社
山清工業株式会社
ブラザー工業株式会社
取引銀行   三井住友銀行 名古屋栄支店
UFJ銀行 滝子支店
役 員
取締役会長 西 威典
代表取締役社長 西 保幸
常務取締役 山本 福一
常務取締役 小林 嘉彦
取締役 飯塚 利男
取締役 蟹江 康幸
取締役 伊藤 光一郎
取締役 筒井 良二

1959年
6月
株式会社東海スプリング製作所よりワイパー事業を分離し長根本社工場を設立
1962年
4月
 
カーヒーター用ウォーターバルブを詳細設計も含み受注、生産開始
1966年
8月
 
横根工場新設
1978年
2月
 
東浦工場新設
1982年
8月
 
東浦工場増設、ブレード組付ライン移設
1986年
7月
 
横根工場、樹脂成形工場兼事務棟完成
1990年
1月
 
トヨタ品質管理協力賞受賞('92、'95年にも同賞を受賞)
1991年
5月
 
東浦工場、塗装工場兼事務棟完成
1993年
1月
 
トヨタ原価低減活動感謝状受賞('96、'97年にも同賞を受賞)
1994年
10月
 
デンソー標準化原価低減活動感謝状受賞
1995年
1月
 
横根工場増設、工機工場完成
1997年
4月
 
アスモ品質優秀賞受賞('98、'99、'00、'02年にも同賞を受賞)
1999年
2月
 
トヨタクレーム費用低減活動感謝状受賞
2000年
2月
 
トヨタクレーム低減感謝状受賞
2001年
8月
 
相生工場購入、樹脂成形機他組付移設
2002年
9月
 
ISO14001認証取得
2003年
10月
 
ISO9001認証取得
2007年  2月 「愛知ブランド企業」認定
2014年  5月 デンソー原価賞受賞
2015年 1月 本社を長根工場から横根工場へ変更

 

このサイトに関するご意見・ご要望につきましては、info@tokai-riki.co.jp までお寄せください